FC2ブログ
ニャーばあちゃん日記
孫三人と猫のルイとの日々
プロフィール

kanijun

Author:kanijun
愛知県豊田市在住。
人生の夕方を迎えたオバサン。
迷い込んできた♂猫のルイと
離れて暮す孫達との交流。 
晴耕雨読,手仕事の日々。  

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

信頼回復
夕べ8時のコンちゃん。 この一週間に三度目。 信頼取り戻した気がします
昨秋からの 我が家が敬遠された理由はわからないまま。 
一体 何がいけなかったのだろう・・・  ま、いっか



豚バラ肉と 猫達に不評だったオヤツ類が入っています。

P2090004.jpg

連日 寒い 今朝もうっすら雪。
現状のまま歳を取ると テレビを見ながらのコタツムリになっちゃうかしら?
先日 「ぼくらはマンガで強くなった」という BSの番組で 
競馬マンガでした。 なつかしい。               マキバオー

息子達がとっていた「少年ジャンプ」に連載されていて 私も読んでました。
パロディー感はぬぐえませんが、見る人が見れば レベルの高い競馬マンガとか。
騎手の中で 「このマンガがなければ 騎手になっていなかった」という人もいて

騎手の学校・・・ 全国に一つしかなくて 三年の寄宿舎生活。
入学試験は超難関で、 最近の卒業生は 一学年5名前後の狭き門です。
二次試験が面白くて、 3・4日間の生活をズーッと観察されるらしい。
結局、 減量ふくめ 自分を律することができる人物を選ぶって事でしょうか。 

昨日 その新たに誕生した騎手5名の中に 複数 父親も騎手って人が。
中でも 木幡家は4人が現役騎手になりました  
次男は若手騎手の中でバリバリ。 ですが 三男はもっと「ヤバイ」んだとか。
お父さん、嬉しい反面 ハラハラでしょうね~ 落馬の危険とか 数字がすべてですし。

街の家業を単に継ぐのとわけが違うところで 安易に二世三世が出てくると
「なんだかなぁ」って思います。 
我が国の首相・・・ 庶民の暮らしや 子育ての大変さ、 理解してるなんて思えません。
昨夜 首相は訪米の途へ  トランプさんのペースに巻き込まれない様に

追記:  確信しました 嬉しい  先程 午後3時。

まだ明るいのに。   P2100011.jpg

ルイったら!      P2100012.jpg

昨夜に続き です。  P2100008.jpg

とりあえず「豚肉」   P2100014.jpg

沢山食べたあと     P2100015.jpg

ノンビリと。        P2100016.jpg


スポンサーサイト




コメント

こんばんは
コンちゃん 飼い犬ちゃんみたいに
すっかり くつろいでいますね(*^^*)♥

[2017/02/10 18:00] URL | geohking #- [ 編集 ]

お陰さまで
きょうは随分ゆっくりして帰って行きました。
私もデッキに腰掛けたままe-94写せました。
何ヶ月ぶりかなぁ ほんとに嬉しかったです。
日が差していたのに急変。 この後すぐ雪が凄い勢いで降ってきて。 
獲物がとれにくく ひもじくなるのが判るんでしょうか。 
[2017/02/10 20:23] URL | カニジュン #- [ 編集 ]


コンちゃん♡ 日中に見れるなんて(*ノωノ)
知らない方が見れば「柴犬?」って見間違えちゃう位、カニジュンさんの事を慕っていますよね。
私も以前、完全なる野良猫さん
手からご飯を食べてくれるまで丸々1年かかった事を懐かしく思い出しました。
思いは通じるモノですよね♡
[2017/02/11 11:32] URL | ⭐nagomi⭐ #- [ 編集 ]

ね、
やっぱり手から食べてくれるって嬉しいですよね。
まさか野生のキツネとこんなに仲良くなれるなんて思いませんでした。
今まで4回 子ギツネが生まれてコンちゃんについて近くまで来ましたが
親の真似をする子はいませんでした。 
性格とかあるんでしょうね~ コンちゃんとは相性も良かったって事かな。
あと、飼ってたキャバリアがフレンドリーだったことも大きいですね。
しかし本当にシッポさえ見なければ 柴犬に似てますe-257
[2017/02/11 16:27] URL | カニジュン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asshutoshijimi.blog.fc2.com/tb.php/863-cff14ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)