FC2ブログ
ニャーばあちゃん日記
孫三人と猫のルイとの日々
プロフィール

kanijun

Author:kanijun
愛知県豊田市在住。
人生の夕方を迎えたオバサン。
迷い込んできた♂猫のルイと
離れて暮す孫達との交流。 
晴耕雨読,手仕事の日々。  

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

皆 忙しそう
昨夕7時 「こんばんわ~」 

カメラを急いで構える前には 前足が一歩 部屋のなかに入ってた。
視線はテレビに

PA220112.jpg

センサーライトが消えると こんなん。 な~んも写らないねェ。

PA220114.jpg


依然 アルバムの断捨離続行中の私。  大変だったけど あとはコメント書くだけに。
私自身の写真整理の問題点は 
① 64年の歳月により 写真がアルバムから剥がれない。 ドライヤーを使っても無理 
   台紙ごと切り取る事にしたけど 分厚いので削いだりして・・・
   折角 父が撮ってくれたんだからと根気良く頑張りました。
② 7歳位までの写真が サイズが小さく、 L版サイズにするには3枚使って 編集。
③ 半分は処分覚悟で始めたが 選ぶに迷う。 でも基本は可愛く写ってるのが条件
④ 懐かし過ぎて 見入ってしまうので時間がかかってしょうがない。
⑤ 時々 泣けてしまう

亡夫のは・・・
① 結婚前の写真が 箱に入ってたり 全くと言ってよい程 整理されていなかった。
② 何のメモも書添えられてなくて いつなんだか 誰なんだか判らず。
息子達のものは・・・
① よくも撮ったり 同じ様な写真が一杯。 あの頃はデジカメでなかったからね。
② 中学校以降 極端に減る。 家族写真以外 殆どナシ。
   例え 机の引き出しから見つけても 全く判らず。 本人に任せるしかないので適当に。

でも デカくて重いアルバム20冊以上が 凄くコンパクトになって 満足

そんな私を横でシラっと  PA210110.jpg

「断捨離なんて・・・死んだら全部捨てて貰えばいいのだから」って気楽に考えてる方へ。
そんな頃には 多分 重要書類(各種保険証書や通帳等々)も お金も埋もれている。
何重にも包まれて 思いもかけない所から出てくるんですよ~
本当に 一つずつ見ないで 捨てられると思ってますか?
義母のテンコ盛りの部屋を片付けた経験で言わせて頂くとですけど

今朝になり予定変更があって 暇になった。
ならば、そろそろと思っていたので いつもの美容院に予約電話したら
「習っている絵画教室の展覧会がある」とかで・・・  残念!どちら様も忙しそう。

追記: 今日はGⅠ菊花賞。  サトノダイヤモンド 完璧でした。
騎手のルメール、 全然 ムチを使わずに済みました。 
完成度の高い馬と言われながら 今まで不運。 いじらしい・・・頑張りましたね

スポンサーサイト




コメント
ほんとに大変
なんか、これ読んだら、私には断捨離なんてできそうにない。

捨てる時って、何を残すのか判断することなんでしょうね。

私にできるとしたら「まるごとポイ」かもしれない。


「心の断捨離」なんて能天気なこといってたら、怒られちゃいますね。
[2016/10/24 22:15] URL | 山ん山 #VnYYDiAU [ 編集 ]

いずれは捨てられる
私や夫の物はいずれは捨てられる運命。
それは判っている事なんですが 今 私がやろうとしてる事は
棄てやすい様にしておいてやる事なんだなァ
これは意外と値打ちのある物なんだとか 重要だとかが
ごちゃ混ぜのままだったら 時間かかって仕方ないでしょう?
判る人が仕分けしておかなくっちゃね。
[2016/10/25 18:50] URL | カニジュン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asshutoshijimi.blog.fc2.com/tb.php/815-25887c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)