FC2ブログ
ニャーばあちゃん日記
孫三人と猫のルイとの日々
プロフィール

kanijun

Author:kanijun
愛知県豊田市在住。
人生の夕方を迎えたオバサン。
迷い込んできた♂猫のルイと
離れて暮す孫達との交流。 
晴耕雨読,手仕事の日々。  

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

秋祭り
今週末の豊田市、 神社の大小係わらずアチコチ 「秋祭り」。
コンちゃんが来るのは次男名義の家。  私の家は空家同然になっていて別にある。
その家がある町の秋祭りに出掛けました。
紅葉の季節には 人・人・人で大混雑の場所も 今はまだ落ち着いています。

PA090046.jpg

そして、お昼御飯。 バイトの男の子が逆さまに置いたの そのまま写しちゃった
鮎は子持ちで すべてが美味しかったです 特に煮物が。  

PA090047.jpg

お腹の赤ん坊がビックリする程の火縄銃の迫力。 
中央の人はウチの借家人の方。 地域に溶け込んで 楽しんで下さってます。

PA090065.jpg

山車。  三河の山村で・・・豊かでなかった為か 少々貧弱で 「からくり人形」もナシ。

PA090071.jpg

その代わりに 若い人が舞台で命綱をつけて踊ります
足助町HPよりお借りした写真  

秋祭り

昨日 名古屋の東、長久手市の祭りでは 火縄銃が暴発して左手首先を失う事故。
足助でも昔 同じ様な事があり、 以来 飾りを兼ねた暴発防止のワラを巻きます。
その大きさが 年齢とか思い入れとかで大きさがマチマチ
今はお米の収穫時に機械でワラを細かくしてしまうので 契約農家さんの確保とか、
そのワラを綺麗にしたりして 準備に夜なべ仕事。  なかなかに大変です。

山車と鉄砲隊の両方をだす部落は 完璧 人手不足です。
なので、「あの人ってどこの息子さん?」って聞くと 「誰かの会社の同僚らしいよ」。
そして高齢化も確実に進んでいて・・・ 息子達の同級生のお父さんが まだ撃ってた。
昔なら とっくに引退してたんだろうに。
一緒に行った息子は 色々な感情が湧いたようで 隠れるようにして見てました

スポンサーサイト




コメント
それなりに
街道筋で栄えたところ、
あの神社も立派です。

火縄銃、いつごろからなんでしょうか? 三河は弓も家康以来ということで、古くからの作法も残っているそうです、そちらはあんまり派手ではないので、観光化はされないんでしょうね。

あいかわらず鮎がおいしそう、新しい車が来たら遊びに行きましょう、でも、そのころって人出の多いころになるのかな?
[2016/10/11 05:58] URL | 山ん山 #VnYYDiAU [ 編集 ]

思うに・・・
「塩の道」とも言い 長野県飯田市までの物流の中継地として
また戦後は材木の供給地として 栄えた時代もあった筈ですが、
私が感じるのは 皆さん 結構「倹約家」が多くて・・・
海の方の人間とちょっと違う様な。 
奉納弓も行ってましたが 今回は気が付きませんでした。
今の宮司さんが少し閉鎖的な方で 色々な制限が一杯。
昔は子供達や鳩が遊ぶいい場所でしたが 全部 締め出されて
いたる所 柵と注意立て札だらけe-442
[2016/10/11 07:55] URL | カニジュン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asshutoshijimi.blog.fc2.com/tb.php/809-bb554ef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)