FC2ブログ
ニャーばあちゃん日記
孫三人と猫のルイとの日々
プロフィール

kanijun

Author:kanijun
愛知県豊田市在住。
人生の夕方を迎えたオバサン。
迷い込んできた♂猫のルイと
離れて暮す孫達との交流。 
晴耕雨読,手仕事の日々。  

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

疥癬
夕方来たコンちゃん。  顔も体も むくんでます。



シッポも先の方から 毛が抜けてきてボサボサ。  動作も緩慢です。

IMG_3486.jpg

最初の薬入りのご飯をあたえました。
様子をみて 改善されなければ 10日後にもう一度 
一度で効くといいなア


暖冬で長野県のスキー場は困っているとか 。

「赤倉スキー場」       赤倉

11月の初めに 母の実家の伯父さんが亡くなりました。
たった一晩だけ入院して 誰にも看取られずに94歳で アッサリと。
私の二十歳のお祝いで 新潟の「赤倉」のスキーに連れて行ってくれました。
伯父はスキー1級で 律儀にも リフトを降りた所で準備体操をさせられたりしてね。
マージャンも大好きだった・・・

伯母に先立たれてからも一人暮らして 毎日 片道30分の図書館まで歩き 本を読み、
突然に私が訪れても 喜んで迎えてくれ、 スッキリと生活してました。
そこは三姉妹でしたので 小さい頃の私は 夏休み中いたりして。
可愛がって貰いました、 本当に有難う。
あの家が空っぽになってしまったんだなア

今日は足助の家のお隣で 亡夫の従兄弟が 救急車で運ばれる事も起きて。
このブログは「日記」代わりでもあるので 書いておきます。

スポンサーサイト




コメント
大往生ですよ
よく生きられた方なんでしょうね。
「涙で送られるなんて、いやだよ」って、ね。

お悔やみ申し上げます。

病死というよりは自然死。  
もちろん、人間、死亡率100%なんで、いつかは死ぬ。

よく生きて、自然死というのは理想ですよね。
[2015/12/02 21:15] URL | 山ん山 #VnYYDiAU [ 編集 ]

これで良かった
毅然と生きた人だったから 下の世話を受けるなんて金輪際だったでしょう。
「誰も傍に付いてなかった」って言うのが残念だけれど・・・
きっと即行で召されるなんて思ってないものねェ
今頃は伯母と仲良く どこかのスキー場かも。
[2015/12/02 22:31] URL | カニジュン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asshutoshijimi.blog.fc2.com/tb.php/646-f6d7ffdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)