FC2ブログ
ニャーばあちゃん日記
孫三人と猫のルイとの日々
プロフィール

kanijun

Author:kanijun
愛知県豊田市在住。
人生の夕方を迎えたオバサン。
迷い込んできた♂猫のルイと
離れて暮す孫達との交流。 
晴耕雨読,手仕事の日々。  

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

停電
二週続けての   各地から悲鳴
ニュースで 結構 被害が大きかったと知りました。
今回の雪は特に重かったので 屋根や建物が崩れて 怪我人多数。
交通機関の乱れや 身動き取れない立ち往生の車続出。 特にトラック。 
流通の乱れは生鮮が届かなくて スーパーには空いたスペース多。

内心 どこか他人事と思っていた私。
バチがあたりました

15日土曜日 お昼前11時過ぎ。 ご近所さんとの中、 「停電してる
コタツで布を裁断して 印をしていた私。 も付けていませんでした。
突然の「えッ」でした。  停電は ま、 ほぼ突然ですけど。
それから 電気が復活する 夕方4時半頃まで・・・・・・

まず、 我が家の台所のコンロは IHですので お手上げで。
カセットコンロを出して お湯を沸かし ストックの「ドンベエ」。
段々 コタツの余熱も冷めて来て・・・寒い!・・・ストーブ点火
居間と台所が一続きの14畳の空間。 油断 灯油のストックなし。
上に乗せたヤキイモはできたけれど 1時間で油切れ
ミシンもアイロンも パソコンもCATVがやられて繋がらず。
トイレに入れば 冷やっこい便座で
暇を持て余している内は まだ良かったけれど 段々「このまま夜も?」って。
懐中電気を確認したり そおっと冷蔵庫を開けてみたり・・・

そうこうしてたら 外に出ていた息子から「彼女と帰る」って
何と間の悪い・・・ごめんね~  無理と断り 
ついでに「お弁当 買って帰って来て」って頼み

こんな寒さの中 阪神大震災と東日本大震災は起きたのですね。
たった半日でお手上げでした。
もし、これが 真夏だったら・・・ 食べ物のストックは利かず
水分補給が充分出来なかったら? 
心配性で 気の小さい私の不安、 増すばかりです

で、疑問。
ご近所で 屋根の上に沢山 ソーラーパネルを乗せたお宅が有り。
メールしました 「羨ましい」って。
そうしたら そのお返事が 「うちも停電してます」って。
どゆこと  充電装置が要るって事?  今度お会いしたら聞いてみよ


スポンサーサイト




コメント
大変でしたね
ソーラーパネルに雪が積もったりすると発電してくれません。ほこりも大敵です。ソーラー発電は屋根に置くとメンテナンスが大変です。私もソーラーパネルの設置を考えていますが、どこにつけるかが悩みどころなんです。風力発電と合わせることも方法ですが、風切り音とか低周波の問題もあります。

あまりに電気に依存している生活を見直すことが大切だと思っています。深夜電力や電気自動車も原発を前提としたものです。リニア新幹線には最低でも原発4基が必要のはず、浜岡と柏崎を動かさないとリニアは維持できないはずです。浜岡はこれから来る東南海地震の最も危ないところにある。そんな怖いことはできません。
昔は「安全に配慮して原発を動かす」と言っていた。今も同じことを言っている。懲りない人たちです。原発に危惧していた学者の中には津波は40mを想定すべきだと言っていた方もいます。自分たちに「不都合な真実」には目を向けない人たちがどのように「安全に配慮」できるんでしょう。

まぁ、停電しても困らないような備えは必要ですね、私んちも、もう1台電気不要の昔ながらのストーブを買うつもりです。「もったいない」「足るを知る」枠の中でね。
[2014/02/17 12:50] URL | 山ん山 #VnYYDiAU [ 編集 ]

ウチも、
同居の息子は電気科卒のせいか いつかソーラーパネルをつけたいと。
私は朝日ソーラーで懲りていて「元がとれる頃には修理が必要」とv-431
あと、台風の心配や工事ミスで雨漏りやら・・・何でも一長一短ね。

「電気」と「原発」。 やはり依存する生活は見直しが必要と実感。
最近はまた節電を忘れて来ているし。
皆 もっとシンプルな生き方をしなくては! 
でも、私の場合 これ以上 シンプルにしようがない様な気がする。
[2014/02/17 17:01] URL | カニジュン #- [ 編集 ]

停電とは!
i-4タイミング悪くすいませんでした。しかも、灯油切れなんてほんとに…「灯油あるから暖取れるから大丈夫だと思う」とのんきな発言を鵜呑みにしてしまいました、危機予測が足りなかったです~。さっさと帰ってもらった方がよかったですね。すいません。彼はその事実を知っているのかしら。凍えちゃって風邪とか大丈夫でしょうか。
停電当たり前の生活なら、対応もしやすいですが、日本は停電とは皆無ですもんね。1つだけ家電を使うことが許されるならば…洗濯機を迷わず選択したい。お母さんは、ミシンでしょうか?でも、足踏みミシンは電気がいらない…かな~、いまさら時代の流れには逆らえないですよね。
[2014/02/17 21:24] URL | utako #4CmcmDoY [ 編集 ]

ごめんなさいね~
いつまで停電してるか 判らない状況だったもので・・・
また 改めて遊びに来てくださいね。
大丈夫でしたが 久々の停電で うろたえましたe-441
ご近所さんへ 様子を伺いに行ったら チャイムも鳴らないし・・・
大声で呼び 出てらした姿は 私と同じ 沢山着込んでe-257
足踏みミシン 懐かしいです。 アフリカでは役立っている事でしょう。
私の小さい時、 真っ先に買った電気製品は洗濯機でしたよ。
手洗いって 大変ですもん、 わかりますよe-348
気遣って頂き ありがとうございますe-466
[2014/02/17 23:05] URL | カニジュン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asshutoshijimi.blog.fc2.com/tb.php/326-37906e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)