FC2ブログ
ニャーばあちゃん日記
孫三人と猫のルイとの日々
プロフィール

kanijun

Author:kanijun
愛知県豊田市在住。
人生の夕方を迎えたオバサン。
迷い込んできた♂猫のルイと
離れて暮す孫達との交流。 
晴耕雨読,手仕事の日々。  

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

私の傍らには
もうすぐ私 61歳
振り返ってみると 犬を飼っていなかったのは 結婚後の数年のみ。
いつも ワンコと共に歩んで来た・・・



あの頃は おおらかな飼い方で 首輪やリードなしだったのね~
私の 面白いヘアスタイル・・・5歳位のお正月?
アルバムから写真を剥がそうとしても もう はがれない

IMG_0606.jpg

シェパードの後に飼った スピッツ系の雑種。
弟が凄く可愛がっていて 今現在の実家がある所へ引越しした時には
「たった一匹で 乗るのは可哀想」と泣き、 犬小屋に入って一緒にトラックで

IMG_0613.jpg

そのあとのビーグル犬。 亡くなった父が 成長した私達の代わりに可愛がってた犬・・・
二人で 私のアルバイト・勤務先へ迎えに来たり  私や弟の結婚も、その子供達も見、
父を見送り 老衰で死ぬまで 16年間の我が家の喜びと悲しみを共にした犬でした。

もうすぐ 旧盆。
夫が亡くなってから 結構 断捨離しました。  沢山撮ってあった写真やネガも処分。
「思い出」って その人自身の心の中にあればよく・・・  例え達でも 迷惑かと。
残す基準は あくまで「私が可愛く写っている事」 犬と一緒だと素直ないい表情で

もしも アチラの世界があれば 犬達もいるんですよね~ また会えるかしら
うーん、 こんな私になっちゃって 判らないかも

 
スポンサーサイト




コメント

大きなシェパードを従えて、カニジュンさん可愛いです(//∇//)
素敵な家族写真をありがとうございました!

アチラの世界でみんなにまた会えたらいいなぁ~。
みんな走って駆け寄ってくれる事を期待します!笑
[2013/08/07 19:07] URL | emi #- [ 編集 ]

白黒写真
時代を感じますね~  カラー写真になったのはいつから?
どの子にも思い出があり 幸せな子供時代を送らせて貰いました。
何匹も見送ったから アチラへ行ったら 探すんでしょうね~
アッシュが最後になるのかな?
もう その後は最後まで責任持てるか 判りませんからe-441
[2013/08/07 20:19] URL | カニジュン #- [ 編集 ]

家族ですね
私にはこういう写真一枚もありません。
でも、こうして愛犬と一緒の家族の歴史の一齣を見せていただくと、わんこも含めて家族なんですね。

断捨離、あんまり急がんようにね、あんまりきれいさっぱりも子ども達さびしいかもね。
私、見られたくない手紙類だけ処分しました。
[2013/08/07 21:08] URL | 山ん山 #VnYYDiAU [ 編集 ]

どの犬とも
その時その時の思い出があり・・・懐かしい!
ワンコとは心が通じるから 本当に家族みたいだよ~
だから 捨てちゃったり 虐待する人の気持ちがわからない。

息子達には アルバムを生まれた時から別個に作ってあって
断捨離したのは 私達夫婦用の沢山あった写真やアルバム。
結婚式や新婚旅行の写真が「これでもか」って程 あったe-351
もう これ等はどうでも良くなって かなり少なめに。
息子達それぞれのアルバムの中に 私達も写ってるから大丈夫e-319
「手紙」ね~ うふ、 ちょっと気になる・・・
[2013/08/08 17:59] URL | カニジュン #- [ 編集 ]

シェパード
私も小さい頃から、犬といっしょの生活が長かったです。父がよれよれの成犬の捨て犬を飼ったり、私が子犬の捨て犬を連れ帰ったり、知人から譲り受けたりと・・・小さい頃の飼い犬はみんな雑種犬でした。やはり、思い出は多いですね。
可愛い小さなカニジュンさんを守るように、精悍なシェパード、かっこいいですね。私も結婚して長女長男が小学生の頃、飼っていたんですよ。小さいうちに和泉市の訓練所に6カ月間あずけました。競技会にも出た事があります。主人が毎日の運動を引き受けてくれて、海岸で駆け回っていた頃が懐かしいです。でもその後私が高齢出産で双子が生まれ、やむなくしばらくの間訓練所に預かって貰うことに。でも諸事情でどうしてもそのシェパードが欲しいと言う方に譲る事になりました。甲斐性のない親で、長男には寂しい思いをさせましたが、結婚した長男は小さなミニチュアダックスを飼っています。
[2013/08/09 10:13] URL | ちろりん #FYiaDmh6 [ 編集 ]

確かに!
双子ちゃん、 とっても見てる分には可愛いけど ご両親の
育児は 本当に大変だったでしょう?
私も残念な事をした「犬」も「猫」もいました。あの国道ではね~ 
そういう事 含めて 今係わっている動物がいとおしい。
きっと 息子さんとこの Mダックスにメロメロでは?
私みたいに 「女中」「ばあや」にならない様にねe-1
[2013/08/09 13:40] URL | カニジュン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asshutoshijimi.blog.fc2.com/tb.php/223-71102191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)