FC2ブログ
ニャーばあちゃん日記
孫三人と猫のルイとの日々
プロフィール

kanijun

Author:kanijun
愛知県豊田市在住。
人生の夕方を迎えたオバサン。
迷い込んできた♂猫のルイと
離れて暮す孫達との交流。 
晴耕雨読,手仕事の日々。  

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

太陽が出てきました
今朝も起きたら薄っすら積もってました  最近は寒いと もっぱら・・・



アッシュと一緒に コタツに入って 和服をバラしています。
私は 母のような「肩幅がなくて なで肩で 細くて柳腰」 の正反対の体型。
なのに 和ダンス2棹一杯 一生分の持たされて嫁ぎました
実家の隣が呉服屋、実父の妹が呉服屋に嫁ぎ、頼まれた仲人が呉服屋さん・・・
母はアチコチ 義理立てして 嫁入り支度してくれたのでしょうが 
本当に勿体ない事に 殆ど 着てません、似合いません

それでも 自分の和服に手をつけられずに、今までは 安く手に入れたり
友達や知り合いの方から ダンボール箱にぎゅう詰めの和服を頂いてました。
けれど とうとう 写真の「赤い絞りの羽織」を壊すことにし。
地味な色合いばかり集まってしまい 華やかな色も必要だと思い
一度だけ 息子の幼稚園の卒園式に着た記憶ありますが 残念ながら
この羽織 今後は着るような事はないと思う・・・もう派手だし・・・

絞りは「有松」「鳴海」で有名ですが 私の小さい頃は東海市の
母実家あたりでも 内職に縁側で絞りをされてる姿 見たものです。
手間が本当にかかっている手仕事。 触っているだけでも幸せ
この冬 何枚か着物をほどいて洗ってアイロンして・・・
さてさて 何を作りましょうか




 
スポンサーサイト




コメント
こちらも一瞬・・・
朝起きると雪が20cmぐらい積っていました。お姑さんがデイサービスの送迎バスに乗る為、玄関から道路まで雪かきしました。朝からひと汗かきました。雪は降ったり止んだりと一瞬日が差したりもして・・・。
お母様が持たせてくれたお着物、着ないと分かっていても、手が付けられなかった気持分かります。私は何の支度もして貰えなかったのですが、それでも1,2枚作って貰ったの、今でも大事にタンスの中に?私の事だから、ただ入れっぱなしだけなのですが・・・。
素敵な物に生まれ変わったら、また見せて下さいね。
[2013/01/28 15:50] URL | ちろりん #FYiaDmh6 [ 編集 ]

今年は
本当に 思いの他 厳しい冬ですね~
ちろりんさんチ きっと大変よね・・・気をつけてe-1
着物をリメイクするって 結構 頭の体操になる。
シミや虫食いを避け 自分の作りたい物の型紙を
置く、どうしても不可能で 途中でデザイン変更。
素敵な生地と思い作ってもナフタリン臭が抜けなかったり。
色々な所が 面白いe-266
[2013/01/28 16:37] URL | カニジュン #- [ 編集 ]

おーっ!
て 感激 いや霜柱何十年かぶりに見ましてね 早速さくさく踏んでやりました 子供の頃を 思い出したので… 相変わらず アグレッシブで 感心します 二胡の携帯用ソフトケースとかは? バラしたお着物で だめ?
[2013/01/29 00:04] URL | RONNIE #- [ 編集 ]

アレッ?
アッシュがこたつで 丸くなってる(かどうかしらないけれど)時、シジミは「喜び 庭かけまわ」っているんですか?

大阪生まれの名古屋育ちの私と結婚することになったとき、女房の両親は「大変だ」と思ったそうです。名古屋に嫁ぐとなると準備が大変だってね。私の両親は身一つできてくれればいいといったわけですが、何せ4男坊主でしたしね。


[2013/01/29 13:16] URL | 山ん山 #VnYYDiAU [ 編集 ]

そうなのよ~
アッシュはコタツに頭から突進してもぐり、
しじみをコタツに入れると すぐに出てしまうe-351
雪が降ってても平気。 やっぱり 年齢かもね~

「名古屋の嫁入り」って そんなに有名だったの?
ケンミンショー見てると やっぱり その地に住んでると
わからないものね、当たり前って思ってる。
私が「成人式に着物を着たくない」って言ったら 
父が凄く怒って その足で着物を買いに・・・
支度して貰った着物をほどきながら 思い出しました。
[2013/01/29 22:50] URL | カニジュン #- [ 編集 ]

ナゴヤ生まれで…
ナゴヤ育ち、ナゴヤ在住のワタクシが大阪から女房をもらう時彼女の実家はビビりました(笑)
やっぱりナゴヤへ嫁入り→家財道具一式準備とか、例えばそんなイメージが大阪人にもあったらしいデス
彼女の父上はもうリタイアしていたので二人の兄様と二人の弟が代わりにやってくれた様ですが勿論ワタシはそこまでしなくても良いとお伝えしてありました
昔からナゴヤにあった風習、挙式当日の二階からの『菓子撒き』もやりませんでした(笑)
あ、35年前のことです… もう35年かぁ…

ナゴヤ=派手婚だとか良く云われましたが最近はそうでもなくなってきたような気がしますネ
着物リメイク、何が出来るのかな??
[2013/01/30 09:27] URL | imno1 #D98iByG. [ 編集 ]

嫌だったのは・・・
どうも御近所の話では 新婚旅行中に 私たちの家の中を
皆さん御覧になったようで・・・現在では考えられない事e-2
田舎の跡取りに嫁ぐ恐ろしさを知りe-447
自分が「されて不愉快な習慣」は ドンドン切り捨てようと
思いますe-271 っていうか もう そうなってるe-3
[2013/01/30 11:06] URL | カニジュン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asshutoshijimi.blog.fc2.com/tb.php/114-24d3a29e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)