FC2ブログ
ニャーばあちゃん日記
孫三人と猫のルイとの日々
プロフィール

kanijun

Author:kanijun
愛知県豊田市在住。
人生の夕方を迎えたオバサン。
迷い込んできた♂猫のルイと
離れて暮す孫達との交流。 
晴耕雨読,手仕事の日々。  

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

かろうじて


以前の写真から。
抱っこを嫌がる猫もいるなか ルイはかなり大人しい 。
フワフワで 変な匂いもしないし 自分からも頭を擦り付けてくる。
可愛がる甲斐があるってもん

今日は お昼 海鮮丼ランチを食べました。  ランチ

今朝電話。 亡夫の姉から。
「ねぇ 〇〇くんの命日って1月だったっけ?」  私「そうですよ~」
1月も終わろうとしてる・・・ギリギリ セーフか。
で、 共に二人して 早くに未亡人になった身をぼやきながら ランチしたのでしたぁ


スポンサーサイト



ごみよけトリー


野鳥が上で鳴き そちらに気を取られるまでのルイは
後ろの水抜きのパイプの中に 顔や手を突っ込んだりで 可愛かったなぁ
動物写真って タイミングが命。 
なかなか狙った写真は撮れません
よく通る道端に立っています。         鳥居

それまでは 「ゴミを捨てるな」という よくある立札がたっていましたが 一向に効果ナシ。
ところが・・・これが立ってからは不思議に綺麗。  先日 テレビでもやってました。
やっぱり 日本人には心のどこかに 神への畏怖があるんですね。
その名は 「ごみよけトリー」。  どこかの会社の登録済のようです


田舎道のパン屋


ゴールデンのナナちゃんちの入り口。
すみません・・・ ルイ 匂い付けしてます ホッペすりすり。
きっと色々な猫が 同じような事してるんだと思います

いつもの温泉施設から 2キロ位 行った所に      カッタン

パン屋さん。 時々 温泉でもここのパンを売ってまして。
一度 お店に行って、沢山の種類の中から 選びたいと思ってました。
ド田舎の道に 立派な構え イートインコーナーもあって。
美味しいけれど お値段もなかなか。 でもパンは好きだから