FC2ブログ
ニャーばあちゃん日記
孫三人と猫のルイとの日々
プロフィール

kanijun

Author:kanijun
愛知県豊田市在住。
人生の夕方を迎えたオバサン。
迷い込んできた♂猫のルイと
離れて暮す孫達との交流。 
晴耕雨読,手仕事の日々。  

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

観戦中
ただ今、LIVEで 圭君の アカプルコ大会準々決勝観戦中。
普段契約しているケーブルテレビのキャンペーンで 62チャンネル見えてます。
相手はウクライナのドルゴポロフ。  圭くんとはダブルスを組んだ仲。
今回 第一シードだもんね~負けたらダメだよ~
先日、 ATPツアー200勝を達成しましたね。 フェデラーは1000勝だって
もっと記録が伸びますように。

 
Kei Nishikori
2月24日 20:32 ·
.
Happy with my first win here in Acapulco.  Great atmosphere.
Proud to reach another milestone #200

200勝

昨夜は やはり台湾のルー・イエンスンを相手に圧倒している試合を見てました。
外で何やら吠えている・・・    あら、コンちゃんの声だ
で、外へ出て 呼んだら 私の前へ現れました。 私に気付いて欲しかったの?
なお、 キツネは「コン コン」とは啼きません。
凄く大きな声で 「ギャン ギャン」に近いかなァ

IMG_2658.jpg

久しぶりに アメリカの人気ドラマ「CSI」も見た。
私、鑑識が出てくるドラマ 好き
以前は普通に日曜日のお昼頃 見る事ができてたのに・・・
でもアメリカ社会は「キモい!」って 思わせるような犯罪が多くて 現実なのかしら?
小学校で仲良かった友達のお父さんが鑑識さんだった、そのせいかも。

毎月2000円プラスすれば 沢山の番組が楽しめる事はわかってるけど・・・
それをしてしまうと テレビの前から離れない生活になりそうで恐い
ただでさえ 長~い時間 ネットサーフィンしてしまって 我に返る時がある。
チャンネルサーフィンは もっと歳を取って 動けなくなってからでもいいかと。
って書いてるうちに どうやら決着しそう、圭君 勝てます

 

スポンサーサイト



おはよ
今朝、 雨戸をあけたら 一番近くの電信柱のテッペンでトンビが私を見てた。
顔と家をおぼえたのかなァ
急いで カメラとトンビ用肉片とキツネ御飯を ポケットに入れて 外へ。
毎朝 我ながら「御苦労なこった」 と思いながらも やめられず



門を出たところで コンちゃんと出会いました。
タイミングが良すぎるので きっと 雨戸が開く音をどこかで聞いてたのかも。
この写真・・・ なんか・・・  「ねむるちゃん」的角度
そういえば 「キャバリアってどんな犬?」って聞かれて 適当に答えちゃったので
グーグルで調べました。
私のPCでは 開いたとたん右側のキャバちゃん三匹の中の一匹は「ジュディちゃん」。
すぐ判りました。 キャバリアって個体識別 バッチリできますよね

IMG_2653.jpg

トンビが待ってるので コンちゃんは嫌かもしれないけど 駐車場に御飯を置きました。
帰ってきたら もう最後のこぼれたドッグフードを丁寧に食べてました。
一昨日の夕方の御飯を 今期初めて 「お持ち帰り」したので
お団子状態にしてやったのですが 今朝は自分で食べてしまいました。
今年また家族が持てたのでしょうか、 どうなのか まだ不明。

IMG_2654_1.jpg

しばらくの間 草むらでくつろいでましたが 付き合い切れないので


最近 全くイヤになる  あちらこちらで 道路工事中。 
現在、よく通る25キロの間で 一箇所通行止め。 5箇所が片側交互通行。
通行止め箇所は迂回路が余りに遠いので 農道を対向車が来ない事を祈りながら通る。
一箇所は 先の見えないカーブを曲がってすぐ20mで停止線なので 怖い!
一箇所は 結構大きい交差点の信号を消して手旗。 ここが いつも渋滞で・・・
税金を大切に使ってください。  是非 節約して繰越し分は貯金して下さい。



おひなさん
土雛。 私の結婚前から 我が家にある愛らしい一組。
亡夫が 友人の家の蔵を壊す手伝いに行って貰ったのだとか。
岐阜県明智町にある「日本大正村」の資料館に 全く同じ物が飾ってありました。



昨日、16歳の頃からの友人がダンナ様と遊びにきてくれて 街歩き。
雨予想でしたので 程々の人出。 
久しぶりに メッチャ思い出話に花が咲いて
新たに当時 仲良くしてた人の所在が判り プチ同窓会を企画できそう。

IMG_2642.jpg

最近になって 素朴な可愛らしさを見直されてますが
あるお爺さんが 「裏に具合良く穴が開いているので 竹を差して カカシ代わりにした」
なんて ぞんざいに扱われてしまった時代もあったようで
これら土雛は三河湾近くの碧南市と岐阜美濃地方からの行商人によってもたらされました。
ずーっとギモン。 色々な人形の中に「花魁」がありますが 何て考えたらいいのかな? 

IMG_2639.jpg

知り合いのおばさんも 頑張ってました
壁一面に 毎年新たに描かれるポスターを貼っておられました。 
一年間 作り貯めた小物を売るのを 生甲斐、楽しみにしてるって。
よく「地域の活性化に」って言葉が使われますが 確かに



ところで 我が初孫。  お陰様で順調に成長しています

IMG_2637.jpg

私からの祝いに「お返し」は要らないって言ったのに くれました。
フフ・・・ 有難く
このボトルは 永久保存となりそうです。