FC2ブログ
ニャーばあちゃん日記
孫三人と猫のルイとの日々
プロフィール

kanijun

Author:kanijun
愛知県豊田市在住。
人生の夕方を迎えたオバサン。
迷い込んできた♂猫のルイと
離れて暮す孫達との交流。 
晴耕雨読,手仕事の日々。  

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

イクメン お疲れ様・・・かな?
コンちゃん テイクアウトしなくなりました。
昨日から 落ち着いて 自分の為に食べています。



秋めいて・・・それとともに子ギツネ達は自立
今週火曜日朝 母ギツネ以外の4匹が 楽しそうにじゃれあっている姿を見て以降 
今朝も子ギツネ 見ませんでした。  ちょっと淋しい
積極的だった「喜っちゃん」はオスだと思う。 恐がりの二匹はきっとメスで 隠れてる?
追い出されたかも~の「喜っちゃん」、 台風が近付いている、気をつけるんだよ~


IMG_0703.jpg

朝の散歩から帰ったあとの アッシュ。
ヘロヘロです。
夕べから いつもよりヨタヨタしています。
ひょっとして 神経痛?
低気圧が近付くと痛むって?



スポンサーサイト



何コレ?
 コレって「食べ物」?             

アッシュが美味しそうに食べていたのを見て 羨ましそうだったので
サイコロ状の ゆでたサツマイモ あげましたが・・・   「何じゃ コレ」でした~
ほっぽって お帰りに。


IMG_0698.jpg

ハア~  ますます面倒になって来ました・・・旅行が
「中部国際空港・セントレア」。 ただでさえ遠くなったのに 唯一の道路がこんな事に
これでは 電車が頼みの綱?   ああ、めんどい。。。。。。

以前の 小牧市とイチロー出身の豊山町にあった「名古屋空港」(現在は県営空港)は
私の実家から すぐ! でした。
実家に車を預け、 空港行きバス停4っつ目、弟の都合いかんでは 送迎付き。
ああ あの頃が懐かしい・・・   羽田空港の様に復活しないかなア

H6年4月26日 台北発 中華航空エアバスが着陸失敗をして炎上
264名の方々が亡くなりました。 その中には友人の義父さんも。
本当に滑走路の入り口近くで その事故は起き、 進入路にあたる 
名古屋市北区に落ちたら 被害はもっと凄い事だったと思います。
だから 「海の上に」ってのは 頭の中では充分に理解しています。

GWに 実家に用事があり あの頃はどうしても その道を通らねば・・・
もの凄く渋滞。 というのは 事故機を見物する人達が沢山
そして その人出を見込んで 屋台が並んでた
なんだか情けなかったなァ 
 

 
涼しくなりました
雨を境に涼しくなり・・・  このままスムーズに秋に進んでくれたら嬉しいな。
夜 庭の虫が鳴くようになりました。



 「早く前へ進めよ~  かあさんがチーズ持って待ってるじゃん」
 「そう あせるなよ~ いつも平等にくれるじゃないか」


IMG_0687.jpg

コンちゃん家族用に餌を持って 散歩に出掛けました。
左 お父さんを介して 御飯を食べる「喜っちゃん」。

IMG_0686.jpg

右側の食べ終わった「喜っちゃん」と 奥の方 相変わらず出て来ない 内気な
こうして 全部の姿を見せてくれるだけでも 稀なことです。
この内気な子のように 人間に係わらず生きていった方がいいのか
喜っちゃんの様に 私の姿を見ると 近付いて待ってる臨機応変型がいいのか・・・

目の前で 沢山何度も食べられる子と 羨ましそうに見てるだけの子。
それを眺めてると とっても せつなくて
コンちゃんも あえて? 奥の食べてない子にまで持っていってやらない。
野生は厳しいね・・・ 色々な意味でたくましいものだけが生き残る。