FC2ブログ
ニャーばあちゃん日記
孫三人と猫のルイとの日々
プロフィール

kanijun

Author:kanijun
愛知県豊田市在住。
人生の夕方を迎えたオバサン。
迷い込んできた♂猫のルイと
離れて暮す孫達との交流。 
晴耕雨読,手仕事の日々。  

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

防災
朝刊の折込チラシにホームセンターの 「防災用品特集」
我が家は 結構 備蓄しています
阪神大震災後 夫は6年 遅れること2年半で私も3年半
神戸にいました。 なので・・・身近な問題ととらえています。 

阪神大震災が「とんでもない」と思っていたら さらに東北
さらにさらに 福島の原発が余分でした
想定外の事 取り越し苦労と思えても・・・考えた方がいいと学びましたネ
そして 自分の「命」は自分で守る

色々な必需品があると思いますが それプラス 自分チで必要な物、 でも
なんと言っても まず 水  それようの容器が必要です。
なければ バケツに大きめのゴミ袋でも入れて 水がこぼれない様 しばる。
水汲み、水運びは重労働で これが原因で離婚って話もあったとか
水道の復旧は時間がかかる上 本管から自宅の蛇口までは自分持ちです。
阪神大震災後 町を走っている車のナンバープレート 見事に全国・・・
夫の話では 一番儲けた(嫌な言い方)のは水道屋だろうって。

いつ来るか わからない大地震  三連動で来る
年取って 片足どっかにつっこんでる頃に来ないで欲しいナ
先日の新聞で読んで せつなかったのが 東北のお年寄りが
「自分が助かるより 車が助かった方が良かった・・・」って。
それにも増して 自分より若い命がなくなるのは耐え難いだろうな

私の母方の祖母は 東京生まれ。 関東大震災で焼け出されて 
知多の遠縁を頼って・・・おじいさんと知り合い結婚。 で、母で、私。
あの頃は遠縁でも助けて貰えたのね~  日本人の美徳 続きますよう


スポンサーサイト



ツバメ
きれいに並んでます、20匹



実際はこれの3倍はとまっていたと思う・・・
今年生まれた子達かな~  

昨年は 我が家の玄関横と裏に作った巣から 5匹づつ10匹が巣立ち
でも今年は ツバメさん 何度か試みたものの「しじみ」が下で見張り・・・
なので 残念ながら 両方の巣は空き家で終わりました。

一昨年は 裏に作った巣に 蛇が入り ヒナが全部食べられてしまい
(偶然 襲っているのを見て 息子が物干し竿で叩き落としたけれど すでに遅し
昨年は 蛇が登る足がかりとした柱に 塗装する際 養生に使うビニールを巻き
それにマーガリン+ラー油を塗り 柱の下には タバコを撒き・・・無事でしたァ

しじみが若いうちは ツバメは我が家では 子育てしないかもね~ 仕方ない


GEDV0054_convert_20120826132333.jpg

 今朝の 「コンちゃん」  




外来種
綺麗でしょう



でもね・・・

P1010022_convert_20120822091748.jpg

我が家の石垣に こんなにも
車で10分位走ると ササユリの群生地があり 最初は
でも年々 凄い勢いで これは変だと気がつき・・・
ご近所も同じような状態で ド根性なんとかみたく 隙間から咲き

して その正体は・・・台湾原産の「タカサゴユリ」
テッポウユリの仲間らしく すでに日本のテッポウユリと自然交配して
シンテッポウユリなるものもあるそうな
竹島、尖閣列島と同じめに?・・・ガンバレガンバレ日本